おひさま保育室からのメッセージ
「小規模保育」とは0~3歳未満児を対象とした、定員が6人以上19人以下で行う保育です。
「A型」とは保育従事者、全員が「保育士」です。 一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため、手厚く子どもの発達に応じた質の高い保育を行うことができます。
小さい集団なので異年齢での関わりも深く、まるで兄弟姉妹のように育っています。

おひさま保育室が3歳までに大切にしたいことは3つのことです。






最新情報最新情報RSSを購読する
  • 2022/09/17(土) 今日の出来事 空を見上げて
    夕方のもうひと遊びしている時間。コロンと寝転がるTちゃんの横にMちゃんもコロン。「雲、取れるかなぁ」「うん〜」秋の空になってきて、雲が高く見えてました。
  • 2022/09/08(木) 今日の出来事 ウォーターベッド
    ポヨンポヨン、水を入れたビニール、不思議な感じ。空の下で、うっとり。かわりばんこにごろんとしてました。
  • 2022/09/03(土) 今日の出来事 「新しい仲間と」
    0歳児に新メンバーが入り、おひさまも賑やかになってきました。在園児たちも、「かわいい」と撫でてみたり、自分も赤ちゃんの真似をしてみたり。色々な想いを受け止めて日々、過ごしています。
  • 2022/08/31(水) 今日の出来事 8月も終わり
    暑い暑いと長い夏を過ごしましたが、秋の虫が鳴き始め、秋めいた風が吹いています。この夏は思う存分水遊びを楽しみ、実習生やボランティアのお兄さんやお姉さんにたくさん遊んでもらいました。卒園児も小学校高...
  • 2022/08/26(金) 今日の出来事 8月おとあそび
    今月は、園医の岡野先生がウクレレで、ハワイアン「タフアフアイ」を桃原先生と演奏してくださいました。子どもたちは「オーシャンドラム」で海の音を聞き、「トロムス」でハワイアンのリズムに乗ります。小さい...

12345...55Next »


- Powered by PHP工房 -
Copyright (C) 2015-2017 一般社団法人あんずの木 おひさま保育室. All Rights Reserved.