おひさま保育室からのメッセージ
「小規模保育」とは0~3歳未満児を対象とした、定員が6人以上19人以下で行う保育です。
「A型」とは保育従事者、全員が「保育士」です。 一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため、手厚く子どもの発達に応じた質の高い保育を行うことができます。
小さい集団なので異年齢での関わりも深く、まるで兄弟姉妹のように育っています。

おひさま保育室が3歳までに大切にしたいことは3つのことです。






最新情報最新情報RSSを購読する
  • 2018/04/21(土) 今日の出来事 保育室お庭の一年
    保育室には広い庭があります。6年間、草取りしたり、スロープを整備したり、ジャングルジムを設置したり、いろいろ手入れして子どもたちが居心地よく遊べるように苦心してきました。今年度はさらに素敵になるよう...
  • 2018/04/11(水) 今日の出来事 卒園生が来てくれた!
    おひさま保育室は 2012年5月に家庭福祉員としてスタートしました。家庭福祉員の時に在園していたY君、今年1年生になりました。お母さんと保育室へランドセルを背負って来てくれました。「このおもちゃで遊...
  • 2018/04/11(水) 今日の出来事 あかちゃんも初めての園庭ひなたぼっこ
    授乳や午前睡の合間に、みんなが遊んでいる園庭にバギーでひなたぼっこに。あかちゃんの泣く声に、みんなが集まってきました。保育士が、バギーの座り心地やベルトの点検をしていると、みんなもあかちゃんと保育...
  • 2018/04/11(水) 今日の出来事 慣らし保育順調に進んでいます
    4月2日から個々の保護者の方と丁寧に相談しながらお子さんの様子もよく見てご協力いただきながら慣らし保育を進めています。初日はお家の方も一緒に1時間保育室で遊び、少しずつ場に、保育士に、お友達に、ごは...
  • 2018/04/11(水) 今日の出来事 佐渡のお米
    保育室で毎日食べているお米は「佐渡産コシヒカリ」です。新潟県佐渡の羽豆(はず)さんが丹精して生産されたお米を、注文するとすぐに精米して送ってくださいます。4月には、やはり羽豆さんが作られたわかめを送...

« Prev1...89101112...22Next »


- Powered by PHP工房 -
Copyright (C) 2015-2017 一般社団法人あんずの木 おひさま保育室. All Rights Reserved.