おひさま保育室からのメッセージ
「小規模保育」とは0~3歳未満児を対象とした、定員が6人以上19人以下で行う保育です。
「A型」とは保育従事者、全員が「保育士」です。 一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため、手厚く子どもの発達に応じた質の高い保育を行うことができます。
小さい集団なので異年齢での関わりも深く、まるで兄弟姉妹のように育っています。

おひさま保育室が3歳までに大切にしたいことは3つのことです。






最新情報最新情報RSSを購読する
  • 2019/03/27(水) 今日の出来事 ペンギンさん
    ペンギンさん という絵本を読んだことありますか?ベンという男の子がプレゼントにもらったしゃべらないペンギンのお話を、4人の小学生がペープサートにしました。英語と日本語で上演しました。ちょっと難しい内...
  • 2019/03/13(水) 今日の出来事 FMひがしくるめに出演します
    3月20日(水)12時からの「クルメレポート」という番組に15分ほど出演して、おひさま保育室の様子を話します。ラジオの電波が受信しにくいところでも、インターネット(例えばスマホ)なら、きれいに聴けま...
  • 2019/03/13(水) 今日の出来事 チラシ は万能!
    使い方は子どものアイデアの数だけ!今日は焼き芋です。「熱いですよ」 トングにしたチラシの先が細すぎて曲がってしまうと「これ掴めない、切って」と大人にダメ出し。手を使うということは、頭も使うことなの...
  • 2019/03/13(水) 今日の出来事 「巣立ち」
    草が生い茂り、踏むとフカフカのこの場所。暖かくて気持ちいい!一見、遊んでないの?と言う感じに見えますが、視線の先にはお友達。心は一緒のようです。そぉっと彼女が走り出す瞬間を待ちました。
  • 2019/03/13(水) 今日の出来事 「まだ?」遠足の日のことです
    今日は待ちに待った遠足!お弁当を自分で持っていきたい。けど、走りづらいからバギーに乗せて行ってもらいました。バギーが止まると、お弁当あるかな?と覗き込む子どもたち。大丈夫、ちゃんと運ぶよ!

« Prev1...56789...33Next »


- Powered by PHP工房 -
Copyright (C) 2015-2017 一般社団法人あんずの木 おひさま保育室. All Rights Reserved.