おひさま保育室からのメッセージ
「小規模保育」とは0~3歳未満児を対象とした、定員が6人以上19人以下で行う保育です。
「A型」とは保育従事者、全員が「保育士」です。 一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため、手厚く子どもの発達に応じた質の高い保育を行うことができます。
小さい集団なので異年齢での関わりも深く、まるで兄弟姉妹のように育っています。

おひさま保育室が3歳までに大切にしたいことは3つのことです。






最新情報最新情報RSSを購読する
  • 2022/10/08(土) 今日の出来事 2022 あんずカフェ
    今年も、保育室を全面開放して「あんずカフェ」開きます。カフェと言ってもコロナ禍でお茶はお出しできませんが、2019年から保育実践発表会として、ポスター形式で見ていただいています。小規模保育の取り組みを...
  • 2022/10/04(火) 今日の出来事 「遠足」
    おひさま保育室には運動会や発表会などはありません。でも、遠足はあります。年に2回、お弁当を作ってもらって、皆で公園に出かけます。今年度、初めての遠足。前の晩からお弁当箱に詰めてとお願いしていた子、も...
  • 2022/09/17(土) 今日の出来事 空を見上げて
    夕方のもうひと遊びしている時間。コロンと寝転がるTちゃんの横にMちゃんもコロン。「雲、取れるかなぁ」「うん〜」秋の空になってきて、雲が高く見えてました。
  • 2022/09/08(木) 今日の出来事 ウォーターベッド
    ポヨンポヨン、水を入れたビニール、不思議な感じ。空の下で、うっとり。かわりばんこにごろんとしてました。
  • 2022/09/03(土) 今日の出来事 「新しい仲間と」
    0歳児に新メンバーが入り、おひさまも賑やかになってきました。在園児たちも、「かわいい」と撫でてみたり、自分も赤ちゃんの真似をしてみたり。色々な想いを受け止めて日々、過ごしています。

« Prev12345...56Next »


- Powered by PHP工房 -
Copyright (C) 2015-2017 一般社団法人あんずの木 おひさま保育室. All Rights Reserved.