おひさま保育室からのメッセージ
「小規模保育」とは0~3歳未満児を対象とした、定員が6人以上19人以下で行う保育です。
「A型」とは保育従事者、全員が「保育士」です。 一人の保育スタッフが担当する子どもの数が少ないため、手厚く子どもの発達に応じた質の高い保育を行うことができます。
小さい集団なので異年齢での関わりも深く、まるで兄弟姉妹のように育っています。

おひさま保育室が3歳までに大切にしたいことは3つのことです。






最新情報最新情報RSSを購読する
  • 2021/09/14(火) 今日の出来事 「紙は神⁈」
    お絵かきしていた3歳さんが「紙飛行機作って」それを横目で見ていた2歳さん。それなら...と。少し高いところから落とすだけ。なのに、何度もやりたくなる。紙は万能。描いたり、ちぎったり、丸めて投げたり。もち...
  • 2021/09/01(水) 今日の出来事 秋雨の室内あそび
    秋雨の保育室。上新粉でたっぷり感触あそびを楽しんだあと、保育室アスレチック。ベンチ、保育棚に補助板を立て掛けて、マットを乗せる。みるみる、子どもたちが群がってあそび始める。よじ登って、お尻で滑る。...
  • 2021/08/30(月) 今日の出来事 連絡ノート
    家庭から連絡ノートの裏に描いてくれたお家での様子。言葉がなくてもとてもよく伝わってくる。「今」を切り取って表現することって難しい。私たち保育士も日々、子どもの、どの「今」を切り取って書こうか、伝わ...
  • 2021/08/16(月) 今日の出来事 水遊びの装置が登場!
    去年よりもさらにパワーアップした、水遊びの装置が完成しました。ペットボトルやホース、雨どいや蛇口などの廃材を組み合わせた装置に、子ども達もそれぞれ水を流して試しています。早く、雨が止んで、おもいっ...
  • 2021/08/16(月) 今日の出来事 「かして」「だめよ」
    金魚すくいあそび。Aちゃん、Bちゃん、Cちゃんがレンゲを持って、タライからすくい始める。あっという間にAちゃん、Bちゃんはバケツいっぱいすくってしまう。ひとつもすくえなかったCちゃん。Aちゃんに「かーしー...

« Prev123456...49Next »


- Powered by PHP工房 -
Copyright (C) 2015-2017 一般社団法人あんずの木 おひさま保育室. All Rights Reserved.